化学品事業部

廃乾電池リサイクル

ゼロ・エミッション それは廃棄物ゼロをめざす国際プロジェクト

最近、廃棄物に対する関心が高まり、焼却して埋めるといった一方的な処理処分の時代は過ぎ去り循環経済の時代へと移りつつあります。年々使用量がふえる電池も使用済みとなった電池の処分に困ります。
東邦亜鉛は永年の電池処理の実績をもとにこのたび、皆様の使用済み電池のリサイクルを計画致しました。
廃棄物の出ないゼロ・エミッション プログラムです。

電池の国内出荷量の推移

電池の一人当たりの年間使用量20個以上
身の回りにある電気製品の電源として、おなじみの電池。日本国内で販売される電池は年間約30億個です。国民一人あたり、年間20個以上を使用していることになります。
電池の中には貴重な金属がいっぱい。
電池の中には、亜鉛、ニッケル、カドミウム、コバルト等貴重な金属がたくさん含まれています。この金属が上手に回収されれば良いのですがその取り扱い方法を間違えれば環境問題にもつながりかねません。

お問い合わせはこちらまで

名古屋支店
名古屋市中村区名駅三丁目9番13号(MKビル2F)
TEL:052-571-1181(代表)
FAX:052-571-1185(代表)